格安ツアーで近畿方面を1人旅!自分で格安航空券とホテルを予約

先月自己都合で、会社を退職しました。3年間休みがほとんどなく、仕事一本でやってきたので体力的にも精神的に厳しかった時期がありました。この仕事から解放されたい・・・というのが理由の一つだったんですけどね。前職では常に人との連携プレーが主でした。当たり前のことかもしれないけど、周りのことを気にしながら仕事をしていくので、自分のペースというものは全く無視です。この職場に就いてみてはじめてわかったこと。
それは自分のペースで仕事を進められないことが実は苦手だったことを知ったのです。

時間を有効に使いたく1人旅に

次の仕事は製造業でコツコツとできる仕事がしたい!と思いながら退職しました。それからすぐに就職するつもりはなく、せっかくの時間を有効に使いたかったので、1人旅をすることに。

これは以前からの密かな夢で、自分の行きたいところへ行きたいタイミングで自由に行動するのが目的でした。前職での嫌な思い出も吹き飛ばすため、羽を伸ばそうと決意しました!迷った目的地ですが、一度行ったことがある大阪にしました。以前友だちと、近畿方面に行ったのですが、そこで写真のデータがぶっ壊れてしまい、思い出が台無しになってしまった過去があります。

すっごく楽しかったのに、写真が1枚もないというこのショッキングな出来事をもう一度行って写真に納めたい!という願いもありました。

旅費を抑えるために格安航空券を利用

もちろん1人旅なので、ホテルも航空券も自分で予約します。なるべく予算を抑えたかったので、格安航空券を利用し、ホテルもビジネスホテルにしました。

近畿地方のホテルは外国人観光客が多いので、その方たちとの交流も期待していました過去にオーストラリアでホームステイの経験があり、言葉は通じなくてもコミュニケーションで現地の人と仲良くなりました。

日本人とは違った特性を持つ外国人の独特な発想が好きで、SNSでも交流を深めています。そしていよいよ1人旅が始まりました。
成田空港から出発し、1時間半であっという間に関西空港に到着しました。

大阪で外国人観光客とお友達に

3泊4日とじっくり観光できる時間もあったので、大阪城、道頓堀、通天閣、アメリカ村とまず大阪では外せない場所に。

そして今回は京都にも足を踏み入れました。ちょうど紅葉が見頃だった嵐山は、外国人観光者がたくさんいて思わず声をかけてしまいます。写真を撮っても景色ばかりだったけど、唯一外国人の人との記念写真は何枚か撮影できました。

「日本ノブンカハスバラシイ!」と絶賛してくれる人を側に、日本人である自分が誇らしく思えた出来事も。友だちとの旅行はにぎやかで楽しいけれど、1人の旅も割といいものですね。今度は北海道あたりに行ってみたいです。