ジェットスターの格安航空券ならホテルパックがイイ!

ジェットスターは、オーストラリアの航空会社で、日本でも国内主要都市間を結んで就航しています。東京からは、羽田空港ではなく、成田空港を使うことになります。札幌、成田、大阪、福岡、大分、沖縄の各空港に就航していて、時期によっては、成田と関西空港間などを数千円で利用できるキャンペーンをおこなっていることもあります。航空運賃の価格破壊をけん引してくれている航空会社です。

成田空港を使うことで不便なイメージがある向きもあるかもしれませんが、成田からのアクセスは、かなり良くなってきています。バスもたくさん運行していますし、鉄道も使えます。日本への外国人旅行者がかなり増えていることもあって、交通の便を気に掛ける必要はあまりなくなっています。

JetStarでは格安航空券だけを利用することも可能ですが、往復の航空運賃とホテルの宿泊代がセットになったホテルパックもおすすめです。ホテルは一流どころの中から、利用客が自由に選べます。ツインの客室のシングルで1人でもほとんどの場合利用できますが、2人で利用すると、かなりお得になります。

宿泊代がまるまる浮くような料金設定となっているからです。往復の航空運賃だけ出して、宿泊費は無料になるようなものです。1人でツインの部屋を利用する場合も、かなり割安に利用できます。飛行機のどの便を利用するか、どの宿泊施設にするか、何名利用かによって、料金が細かく設定されています。一泊だけジェットスターのパックを利用し、あとは他の宿泊施設に泊まることも可能です。14日前まで予約すると、さらに割引きが受けられます。

申し込みはオンラインに限られ、コールセンターを利用しての電話による予約はできません。支払いはクレカの一括払いに限られます。

たいへんお得なプランですが、予約後の変更はできません。搭乗便を変えたり、宿泊先を変えたりする必要がある場合は、いったんキャンセルして、予約を新たに取り直すことになります。キャンセル料は20日前からかかります。そのため、旅行スケジュールが確定してから予約することが大事です。出発の3日前までは予約可能ですが、間際になると空きがなくなる可能性もありますので、悩ましいところです。14日前まで予約すると割引きがあるということもありますから、なるべく早くスケジュールをはっきりさせて、早めに申し込みをし、あとはその日程を変えないよう調整するのが望ましいでしょう。